2学期終業式 校長訓話

0
    20191220.jpg
    P {margin-top:0;margin-bottom:0;}
    12月20日(金)
    2学期終業式が行われました。
    校長先生は、本物の体験の大切さを話されました。
    今年、校長先生は、中国へ学校教育視察に行かれました。
    その授業の様子を紹介してくださいました。今月はSSコース、GSコース生の台湾の学校での研究発表に同行され、その様子にも触れられました。
    世界のため、社会のために活躍する吉野先生、中村医師の功績が、ただ利益を求めるというものではなく、SDGs(持続可能な開発目標)の下での開発であること、人の思いを汲んで活動することの素晴らしさについて話されました。小さな事でもできることがあり、宇土駅で、降り続く雨の中、上がらない遮断機の情報を、近隣に1時間も伝え続けて、交通渋滞や不安の緩和に尽力した高校3年の男子生徒や、別の場所では落とし物を拾って届けた中学生の存在を有難く感謝され、お礼の電話があったことも紹介されました。今年も沢山の言葉に出会いました。「令」の意味を大切にし、多様化する日本社会に必要な姿を示した「ONE TEAM」。来年は子年、素早く行動し良いスタートをきって欲しい、休み期間はお家での役割も果たして、健康に気を付けて、3学期また会えるのを楽しみにしていますと話をされました。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>

    selected entries

    categories

    recent comment

    profile

    本サイト検索

    (AND検索は半角スペースを挟む)
    アクセス数(2016年度〜)
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

    others

    mobile

    qrcode

    archives