SSH未来体験学習(関東研修)1日目・「国際農林水産業研究センター」

0

    12月12日(木)2班は理化学研究所での研修後、

    国際農林水産業研究センター(JIRCAS)を訪問しました

    大森連携交流科長から投げかけられた問い

    「先進国・発展途上国の比率は?」「穀物をどれだけ消費し、どれだけ生産できるか?」

    生徒は、地球規模で農林水産業に関する様々な課題に直面させられます

    川村研究員による講義「空から見つめるラオスのコメ作り」、ドローン実演「空から見つめる鳥の目」

    なぜラオス?なぜドローン?何を、何で撮像?

    特設・飛行実演(屋内低空飛行)から拡がる様々な疑問と関心。

    「どちらが造花?どちらが生花?」

    ドローン搭載特殊カメラで一目瞭然。

    「植物が緑に見える理由」「衛星写真よりドローン写真が良い理由」を糸口に、

    植物・作物の生育・収量を調査するうえでドローン搭載カメラの可能性に惹き込まれました。

    ドローン搭載カメラで撮影した記念写真(大森氏・川村氏提供)

     

    地球規模で農林水産業の課題解決に貢献する人財の世界に触れることができた研修になりました。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    profile

    本サイト検索

    (AND検索は半角スペースを挟む)
    アクセス数(2016年度〜)
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

    others

    mobile

    qrcode

    archives