書道部×高校野球

0
    syodoubu .jpg

    6月21日(金)

     先日、宇土高校書道部が大会旗を揮毫しました。

     大会旗は二本あり、今回、そのうちの一つに

     言葉を考え、揮毫する大役をいただきました。

     この大会旗に、58校の主将が寄せ書きをし

     大会期間中は藤崎台入り口に掲げらる予定です。

     地方大会の組み合わせが発表されましたね。

     日程は高野連のHPに発表されたものです。



     以下は揮毫した書道部員の思いです


     「尚雄(ゆうをとうとぶ)」 
        強く逞しい高校球児たちが、お互いを尊び敬い、誇りをもって優勝という高みを目指すこと。
         【尚】の字義・・・  尊ぶ 格が高い 誇り越える  
         【雄】の字義・・・・ 強く勢いがある 勇ましい  特に優れている  
       
     新しい「令和」という時代に迎えた「全国高等学校野球選手権大会熊本大会」に出場する選手たちを応援するために、私たち書道部員の思いを言葉として創造しました。
     いかなる時もスポーツマンシップを胸に、高校生らしい礼節と活気で、球場のみならず県民の心をも、感動の渦に巻き込んで欲しいです。 各々の目標に向かって全力で走り抜けていく姿に期待しています。




    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    recent comment

    profile

    本サイト検索

    (AND検索は半角スペースを挟む)
    アクセス数(2016年度〜)
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

    others

    mobile

    qrcode

    archives