高3 献血セミナー

0

     5月28日、高校3年生対象に献血セミナーを実施しました。

     献血というと、「痛い、怖い」「時間がかかる」「事故や怪我などで血液が必要な時に、使用される・・・」というイメージがあるようです。実際には、痛みはそんなに強くなく、時間も40分(400ml)、がんや病気、出産などに使用されることがほとんど。闘病している方が、輸血を受けることで楽になったり、命が助かることができる、とても大切な「命のバトン」です。


     講演を終えて、生徒の感想を一部紹介します。

     「献血は少し遠い存在だと思っていたが、実際にはとても身近で切実な問題だった」

     「不安があったが、必要としている人たちの命に比べたら、迷っている場合ではないと思った」

     「友達にも話し、一緒に献血をしていきたい」

     

     男子は17歳、女子は18歳になると、献血できます。心身ともに成長してきた生徒達に、ぜひ、「命のバトン」について、ヒトゴトではなく、自分のこととして捉えて欲しいです。

     9月に本校でも学校献血を予定しています。ぜひ多くの生徒にチャレンジして欲しいと思います。

     

     講師の熊本県赤十字血液センター所長 井様、ありがとうございました。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    recent comment

    profile

    本サイト検索

    (AND検索は半角スペースを挟む)
    アクセス数(2016年度〜)
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

    others

    mobile

    qrcode

    archives