「バイオ甲子園2018」 11月17 日・熊本市国際交流会館で特別賞

0

    11月17 日、熊本市国際交流会館で、バイオ甲子園が開催された。本選に進んだ広島県〜鹿児島県までの9 高校が、生物系の研究発表を行った。大会選手宣誓に本校2年松本和佳奈が抜擢され、開始と共に,15分発表(含;3 分質疑応答)の熱戦が繰り広げられた。宇土高校は松本の他,松永裕一郎,園田優希で「昆虫と植物のコミュニケーション−クスノキの香り−」のテーマについて,実態解明のプロセスを丁寧に発表した。内外からの興味関心を惹いたのか,多くの質問が寄せられた。優勝は,ツバキと鶏卵の研究をした鹿児島県立市来農芸高校だった。本校は惜しくも2位の特別賞を受賞した。本校の研究は、原稿なしで発表から質疑応答をこなしていたので学術的内容を十分理解してプレゼンできていたので、顧問は1番をつけます😉

    SSHクスノキ班の先輩からの引き継いだ蓄積のおかげでもあります☝   


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    recent comment

    profile

    本サイト検索

    (AND検索は半角スペースを挟む)
    アクセス数(2016年度〜)
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

    others

    mobile

    qrcode

    archives