2018信州総文祭 2018全国総文祭自然科学部門。宇土高は6年連続出場

0
    image1.jpeg
    2018全国総文祭自然科学部門が昨日8/7から長野県公立諏訪東京理科大学で開催され、本校の科学部物理班が熊本県の代表(研究発表物理部門)として参加しています。これまでの副実像の継続研究とは違い、新しいテーマ「屈折率の研究」での全国総文出場です。
    本校の発表中、まさかのPCトラブルがありましたが、落ち着いてリカバリーでき、発表を終えました。何度も事前に確認した中でのトラブルだけに、悔いは少し残りますが、プレゼンとしては群を抜いた素晴らしい発表でした。これまで、緒方くん、北岡さんを中心に全員で準備を行い、できる限りの最善の状態で全国総文に臨めたことが一番の収穫となったように思います。お疲れ様でした!


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    recent comment

    profile

    本サイト検索

    (AND検索は半角スペースを挟む)
    アクセス数(2016年度〜)
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

    others

    mobile

    qrcode

    archives