探求型実験授業【未来科学Lab(物理分野)】

0
    buturi.JPG
    探究のテーマ「物理の先生を輪ゴムで吊し、10cm振動させるために必要な輪ゴムの本数は?」

    与えられた市販の輪ゴムを用いて、100g程度のおもりをぶら下げ、60kg相当の大人を吊り下げるためには何本必要か。仮説を立てて用意された探究の「問い」をもとに、自分たちで実験方法を考え、答えのない「答え」を導き出すという探究が始まりました。
     いざ、はじまってみると、自分たちでいろいろな仮説を立て、独自の実験方法を考えて測定していましたが、全員が「思考」することをやめない、もっと時間が欲しい、そういう姿がとても印象的な時間となりました。
    レポートの仕上がりがとても楽しみです。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    recent comment

    profile

    本サイト検索

    (AND検索は半角スペースを挟む)
    アクセス数(2016年度〜)
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

    others

    mobile

    qrcode

    archives