タイ・バンコク発表_8 タイ全土・海外チームの中で最高賞を受賞!

0
    image1.JPG

    午後のワークショップでは、宇宙飛行士が探査機に乗ってパラシュートで減速しながら月に降り立つことを想定し、紙と紙コップ、ストローなど与えられた物で、オリジナルの紙の探査機を班ごとに作成しました。出来上がった探査機を落とし、宇宙飛行士に見立てたチョコボールが溢れなければクリアというもので、すごく盛り上がりました。

    この後、閉会式・表彰式がありました。物理・化学・生物・地学・数学の5分野のそれぞれで審査が行われ、口頭発表とポスターの内容で1位から3位まで表彰があり、なんと、宇土高校の凸レンズの研究が数学部門*で38研究中、最高賞の1位を獲得しました。(*数式化の研究なので数学部門で審査されました)
    日本チームを含む海外チームの中でもトップの成績を残せました。部門別とはいえ、タイ全土の高校生・大学生・院生の優れた研究がほとんどで、入賞には宇土高校の研究以外に高校の研究は含まれておらず、大変名誉な受賞とのこと*です(*IPST発表;タイ国が管理する組織)。
     この2日間で、口頭発表・ポスターセッションをこなし、海外の人たちとも積極的に交流も深めることができ、海外チームの代表のように活動してくれました。
     明日は、観光とショッピングの予定です。みんなクタクタのはずですが、元気です。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    recent comment

    profile

    本サイト検索

    (AND検索は半角スペースを挟む)
    アクセス数(2016年度〜)
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    アクセスカウンター
    ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

    others

    mobile

    qrcode

    archives