陸上競技部 練習活動報告2

0

    1学期期末考査の1週間前を迎えるにあたり、木曜日から一旦活動休止です。

    その休止前の区切りとなる練習です。

    短距離&跳躍ブロックは、300mのテンポ走。

    50m区切りでタイムを設定し、フォームとタイミングを重視して走りました。

    投擲は、砲丸を投げ込み、グライドからのタイミングと腕の動きを重視しました。

    夕方の風情ある空模様を背景にして、力を出し尽くして走り切りました。

    サッカー⚽やソフトボール🥎にも練習を中断してもらい、グラウンド一杯使って練習ができ満足です。

     

    長距離は、学校周囲の歩道で、1500mのタイムトライアルやインターバルをしました。

    中距離のスピードで、スピードと持久力に刺激を入れて終わりました。

    (今回は、画像を添付することができませんでした😭)


    【陸上競技部】長距離/短距離/投擲 専門練習

    0

      梅雨の間の晴れ間に、長距離/短距離/投擲で専門練習をしました。

      長距離は、1000mのタイムトライアル(TT)とレペテーションをした後、

      ジョッグと体幹トレーニングです。

      TTで、新入生が「自己ベストでした!」と嬉しそうに報告してくれました。

      そこで1つ問いを。

      「何が変わったから走れたのかな?」→「体幹トレーニングで走りがブレなくなりました👍」

      ↓3年生部員(長距離4人&マネージャー2人)のアルバム写真撮影の1コマ↓

      本校長距離ブロックの躍進のきっかけの1つとして、徹底した体幹トレーニングが挙げられます。

      1年生も、その種類や方法を学び、必死に取り組んでいます。自主的な取り組みも加わりベストが出たのでしょう。

       

      ↓短距離&跳躍ブロック 150mの分割走↓

      これまでは、決められた距離を全力走してタイムを測定していましたが、

      新しく走り方を学ぶため、分割走に取り組んでいます。今日は、トップスピードと緩やかな減速に挑戦。

      戸惑いもありましたが、丁寧に理論とねらい、コツを教えると、次の走りに実践ができ感心しました。

       

      ↓練習の締めくくりは、腹筋トレーニング1分間  投てきは、投げ込み↓

      新しいことを吸収して、どん欲に記録向上に向けて挑戦する姿勢を出して、明るく練習ができました。

      締めくくりの腹筋トレーニングは、1分間動き続ける方式を初めて取り組み、苦しみながらも笑顔いっぱいでした(^^♪

      充実している姿に頼もしさを感じ、天気同様にさわやかな1コマでした。


      陸上競技部の練習活動報告1

      0

        6月からの部活動も3週目に入り、2・3年生は体力も戻りつつあり、

        徐々に練習強度もあがってきています。

        今日は7限授業後から練習を開始し、18時30分までの限られた時間を有効に使いました。

        短距離・投てき・跳躍ブロックは、限られたスペースで体幹補強のインターバル的練習をしました。

        20秒動き、10秒休み、再び20秒動くの繰り返しで、2年生は3set取り組みました。

        心拍数も適度に上がり、限られた時間を有効的に活用できました。

        他にも、”走”の基本やトレーニングの基本を学びなおして、新しい知識と技術を習得中です!!
         

        長距離ブロックは、学校近辺の歩道を活用してインターバル走を走りました。

        設定タイム通りに走ることができ、思った以上に体力レベルが回復していることに感心です。

        来週の1学期期末考査前1週間までで第1クールを終了します。

        いよいよ7月からは、待ちに待った大会が予定されています。しっかりと調整をして迎えたいと思います。


        陸上競技部の活動スタート

        0

          ようやく部活動のスタートとなり、新入部員を迎えて2週間が経ちました。

          今週からは通常の学校日課にもなり、まずは学校生活主体で部活動を進めています。

          今年度からは、宇土中学生も加わり活動内容も変化を加えています。


           


          城南駅伝、男女アベック優勝!

          0

            image0.jpeg
            2月1日に、人吉球磨において、城南駅伝大会が開催されました。

            男女ともにアベック優勝でした。

            たくさんの応援ありがとうございました。


            平成30年度第71回熊本県高等学校駅伝競走大会・第34回熊本県高等学校女子駅伝競走大会

            0

               

                10月27日(土)、快晴の中、熊本県民総合運動公園陸上競技場(えがお健康スタジアム)付設スタート・フィニッシュ高体連駅伝コースで平成30年度第71回熊本県高等学校駅伝競走大会・第34回熊本県高等学校女子駅伝競走大会が行われました。結果は、女子が15位(記録:1時間25分36秒)、男子が10位(記録:2時間21分40秒)でした。特に男子の2区の佐藤くん(2年)が区間7位、3区の白川くん(1年)が区間6位、7区の久保くん(1年)が区間8位、に入るなど活躍してくれました。駅伝大会に向けてたくさんの方が応援してくださり、誠にありがとうございました。今後とも応援を宜しくお願いいたします。

               

               


              第36回全九州高等学校新人陸上競技大会(大分大会)

              0




                10月11日(木)〜13日(土)、第36回全九州高等学校新人陸上競技大会が大分県の「大分スポーツ公園大分銀行ドーム」で行われました。宇土高校から熊本県予選を突破し大会に出場したのが400mH(男)で深澤くん(2年)、同じく400mH(女)で東田さん(2年)、3000m障害で濱本くん(2年)です。大会2日目に400mH(男・女)の予選・決勝、そして3000m障害の予選が行われました。結果は東田さんが予選3位(記録:1分5秒86)でB決勝に進出。B決勝では6位(記録:1分8秒00)でした。深澤くんは予選3位(記録:54秒40)で決勝に進出。決勝では7位(記録:54秒28)で惜しくも6位までの表彰に届きませんでした。濱本くんは予選5位(記録:9分40秒16)で決勝に進出することができました。大会3日目に3000m障害の決勝が行われました。決勝では9位(記録:9分37秒49)でした。皆様の応援のおかげで3名の生徒は全九州というレベルの高い大会を経験することができました。今後とも宇土高校陸上競技部への応援をお願いいたします。


                全九州高等学校新人陸上競技大会・熊本県予選大会

                0

                  9月14日(金)〜9月16日(日)第36回全九州高等学校新人陸上競技大会・熊本県予選大会が「えがお健康スタジアム」で行われました。15日(2日目)は途中で豪雨に見舞われ一時中断が起こるなど選手にとっては困難な試合でしたが、試合の結果は、400mH(男)で深澤くん(2年6組)が記録55秒11で2位、400mH(女)で東田さん(2年4組)が記録1分4秒54で2位に入賞することができました。16日(3日目)は昨日と大きく変わって晴天でしたが気温が30度まで上昇し、選手にとってはこれもまた過酷な状況でした。しかし試合の結果は3000m障害(男)で濱本くん(2年3組)が記録10分3秒94で2位に入賞することができました。その結果、宇土高校から3名の生徒がそれぞれ九州大会に出場する資格を得ることができました。九州大会は10月11日(木)〜13日(土)に大分県の「大分スポーツ公園大分銀行ドーム」で行われます。熊本県の代表として3人には是非とも良い結果を残してほしいと思います。皆さん、応援を宜しくお願いいたします。


                  平成30度全国高等学校体育大会秩父宮賜杯第71回全国高等学校陸上競技対校選手権大会(インターハイ)

                  0

                    平成30度全国高等学校体育大会秩父宮賜杯第71回全国高等学校陸上競技対校選手権大会(インターハイ)が三重交通Gスポーツの杜(伊勢陸上競技場 所在地: 伊勢市)で行われ、8月3日(金)に男子400mH予選で深澤(2年)が出場しました。競技場は気温が35度を超え、直射日光が照りつけとても暑い環境でした。記録はアクシデントもあり58秒78(予選5組の8位)という結果に終わりました。結果は残念なものだったかもしれませんが、全国の舞台に立てただけでもすごいことだと思います。この経験は今後の大きな糧となると確信しています。インターハイに出場するにあたり、多くの方々から応援をいただきました。誠にありがとうございました。


                    第72回国民体育大会陸上競技熊本県最終予選大会

                    0
                      熊本日日新聞より
                      7月8日(土)、9日(日)第72回国民体育大会陸上競技熊本県最終予選大会が「えがお健康スタジアム」で行われました。少年男子共通800mで3年生の有働くんが1位(記録:2:00.00)になり、7月9日(日)の熊本日日新聞に掲載(上記写真)されました。有働くんは県高校総体では4位、南九州大会では5位に入り、全国高校総体陸上競技大会〔場所:NDソフトスタジアム山形(山形県総合運動公園 陸上競技場)に出場します。競技日程は以下の通りです。応援を宜しくお願いします。
                        7月31日(月)  
                      12:45 男子800m 予選
                      15:35 男子800m 準決勝
                        8月 1日(火)
                       13:50 男子800m 決勝

                      | 1/4PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      profile

                      本サイト検索

                      (AND検索は半角スペースを挟む)
                      アクセス数(2016年度〜)
                      アクセスカウンター
                      アクセスカウンター
                      アクセスカウンター
                      ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      archives