第30回熊本県高校英語スピーチコンテストに参加しました

0
    9月23日(土)、熊本学園大学で行われた第30回熊本県高校英語スピーチコンテストに1年生の倉岡さんと原口君が参加しました。それぞれ、本当の平和の意味や核の悲劇について流暢な英語で熱く語ってくれました。残念ながら入賞はできませんでしたが、大会を迎えるまでの努力を讃えたいと思います。

    2年SSコース課題研究「幹細胞」

    0


      高校2年SSコースは
      熊本大学大学院生命科学研究部 太田 先生の研究室で課題研究を進めました。
      写真はクリーンベンチ内での無菌操作と細胞培養に関する様々な技術を意識して研究に取り組む様子。



      高校1年ロジックリサーチ

      0
        9月8日(金)6限
        高校1年宇土未来探究講座検屮蹈献奪リサーチ」ポスター発表が各クラスで行われました。


        一学期から夏休みにかけて個人で探究したテーマをポスター1枚にまとめ発表する「ロジックリサーチ」

        教室設置プロジェクターで投影して、全員が1人2分で発表します。



        宇土高校、探究活動の入口となるロジックリサーチ。
        今年も、今後の探究活動に期待が拡がる内容ばかりです

        熊本県庁を訪問し、受賞を報告

        0
          image1.JPG
          昨日、本校の科学部物理班のメンバーが県庁を訪れ、教育長らを表敬訪問しました。
          8月に宮城県仙台市で行われた全国高等学校総合文化祭自然科学部門の研究発表物理部門において、最優秀賞(1位)を受賞し、物理分野で日本一になったことを報告しました。
          科学部物理版の班長3年柳田くんは、「先輩からの副実像の継続研究で、これまで4年連続で全国総文祭に出場しているが最高賞獲った事はなく、プレッシャーはあったが、緊張せずに自信を持って発表できた。最優秀賞を受賞でき、今はホッとしている。これまで支えてくれた方々に感謝する気持ちを持ち続け、今度は僕らが大学や社会で、恩返しをする番です。」と、力強く報告してくれました。
          本日9月7日付熊日日新聞朝刊にもその様子が紹介されました。

          二学期が始まりました

          0
            二学期始業式.jpg

            8月29日(火)

            宇土校の二学期が始まりました。

            始業式の校長講話では、主に3つのことが話されました。

            1 夏休み中の中学生、高校生の活躍、二学期の予定について

            2 危機管理について 緊急時にとるべき行動について

            3 人権、相手を思いやる心について


            写真は表彰式、始業式、巻頭言・校歌斉唱の様子


            マリンチャレンジプログラム九州大会 湯島のサメの捕獲調査に基づき年齢測定法を開発したという研究発表を行った。

            0
              KIMG5682[1]_R.JPG


              海を探査する研究者の卵を育てるマリンチャレンジプログラム九州の研究発表が、8月27日(日)行われ、九州・沖縄から予備選考された10校・10テーマが、JR博多シティービル10Fに集った。本校は、6月に「ひのくに」に乗り込んで、湯島で捕獲したサメを解剖し、組織分析に基づき年齢測定法を開発するという研究発表を行った。100個の延縄で捕れた9個体のアカシュモクザメはすべて♂で、有明海での本種の生活環も垣間見られた。基調講演の講師佐藤圭一先生(2列中央)、主催者リバネス研究開発事業部長 西山哲史氏(右)をはじめ多くの助言をいただいた。佐藤先生は、美ら海水族館水族館統括で、世界で活躍される、サメ研究の専門家であり、今後とも指導して頂けるつながりを持たせて頂いた。生徒は全員SSH2年課題研究で、軟骨魚類の年齢査定に取り組んでいる。本研究メンバーは、写真左上から、高山、加藤、松瀬、1列目左から担当職員長尾、奥田、長田、庄村。


               


              防災リーダー育成プログラム災害対応キャンプ8

              0
                本日、9時にフォレストパークあだたらを発ちました。全員、元気です。
                最後のお別れ会では、一人一人、自分の気持ちを述べることができました。バスに乗る前には記念写真です。
                宇土に帰ってから、必ずどこかで何かで生かしてくれそうです。



                防災リーダー育成プログラム災害対応キャンプ7

                0
                  今日のプログラムで、段ボールベッド作りと夕食のカレー作りが、ほぼ終了しつつあります。班ごとに夕食です。
                  夕食、段ボールベッド作りも、班の計画したペースで進んでいく予定ですが。

                  防災リーダー育成プログラム災害対応キャンプ6

                  0
                    夕食の準備を兼ねています。飲料水の運び方、袋ご飯の作り方を学んでいます。また、段ボールベッド、簡易トイレの作り方など、体験満載です。


                    防災リーダー育成プログラム災害対応キャンプ5

                    0
                      立派な食事ができました。いただきます。

                      | 1/405PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      アクセス数(2016年度〜)
                      アクセスカウンター
                      アクセスカウンター
                      アクセスカウンター
                      ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      archives