熊日新鋭書道展 作品の紹介

0
    生徒の受賞作品は、県立美術館本館にて、6/22まで展示中です。
    熊日新鋭書道展 秀作受賞
    2年 高橋 怜佳


    熊日新鋭書道展 秀作受賞
    2年 今田 清花

    SSH事業 第1学年 ロジックリサーチガイダンス&未来体験学習

    0
      6/22(金)6限目に、「ロジックリサーチガイダンス」と「未来体験学習」の説明が行われました。


      まず、ロジックリサーチガイダンスの説明が行われました。
      ロジックリサーチとは、生徒が7月〜8月下旬までの期間で行う研究活動です。文献研究はもちろんのこと、実験を交えた研究を、生徒が自分で「テーマ」を決めて行っていきます。研究テーマは自然科学的な理系分野から人文社会学的な文系分やまで多岐に渡っています。
      生徒たちは、個人で研究を進めていきながら、定期的に担当教員の指導をうけて、9月の発表に向けて探求(探究)をしていきます。

      次に、未来体験学習の説明が行われました。
      未来体験学習とは、事務所を「知り」、進路選択を「拓く」ことに繋げるために、生徒たちは自分の将来や進路に関連した県内先端企業を選び、訪問をして学ぶ活動です。
      全部で10企業にご協力をいただき、見学の案内や事業内容の説明などをしていただきます。

      #共に前へ

      0

        6月22日(金)


         高校3年生の化学の授業です。

         このクラスでは、ケイ酸ナトリウムから実際にシリカゲルをつくりました。

         次に塩素の実験をしました。塩素を発生させ、酸化力の強さを目の当たりにしました。

         身近な製品には、塩素が含まれるものが多くあることも実感しました。

         

         現象を見ながら、何が起きているのか、何が引き起こしているのか、

         身につけた知識をもとに考察しましょう。

         

         次の時間のことも、皆さんのためになる授業を、と考えていますよ。

         予習、復習して待っていてください。

         次回、発表者になるのは、君かもしれません!

         


        #共に前へ

        0

          6月21日(木)


           中学2年生体育の授業の様子です。

           課題として、側転と後転は必ず入れて、5つの要素で演技することが与えてあります。

           自分で考えた演技を披露しました。

           中学と高校の先生が共に担当し、評価します。


           演技に対してお互いに拍手も出て、たたえ合っていました。

           全身を使っての演技。マット運動には危険も伴いますが、体育の楽しさがあります。

           自己最高の演技を目指し、残りの時間で仕上げましょう。

           演技後の決めポーズが輝くように。

           安全に配慮しながら、来週もマット運動は続きます。


          #共に前へ

          0

            6月21日(木)


             期末考査を来週に控えた高校化学と物理の授業の様子です。

             化学ではケイ酸ナトリウムからシリカゲルができる過程を実験観察をしました。

             また、金属ナトリウムを観察し、性質について考察するための実験をしました。

             本物の金属ナトリウム(しかも大きい)、シリカゲルをみて、驚き、発見をし、理解を深める子供たちの成長を感じることができました。

             実験観察は危険を伴いますが、安全に配慮しながら授業に取り入れて良かったと、力をくれる子供たちの笑顔でした。


             物理でも質問がたくさん出ました。説明に、分かったという笑顔があると教える側にも笑顔がでます。


             考査も近いね。日頃の取り組みが報われますように!


             


            学而時習之 不亦説乎

            0

              6月20日(水)


               SSH指定の2期目がスタートして3ヶ月が過ぎました。

               昨年度と同じ、では今年度を終われません。

               本校は高校1年生全員がロジックリサーチに取り組みます。

               また、中学3年生も研究論文に取り組みます。

               さらに授業改革も志しています。

               

               探究の視点を授業に入れるにはどんなことが考えられるか

               先生が先生になり、生徒になり、講義を受けたり、討論したり、発表したり。

               学んだ事を取り出したり、昔のことを考えてみたり、少し先のことを考えてみたり。

               もっと先を考えてみたり。

               

               生徒に求めるように、私たち大人も探究者です。



              宇城中体連選手推戴式

              0
                宇城中体連選手推戴式を行いました。
                各部のキャプテンから大会に向けて、力強い言葉がありました。
                どの部活動も、今まで支えてくださった方々への感謝の気持ちを忘れずに、精一杯頑張ってきてください!




                応援よろしくお願いします!!


                中学1年生 宇土未来探究講座

                0
                  今日は、来月行われる「御所浦わくわく島体験」での漁業・釣り体験に向けて、ライフジャケットの試着をしました。
                  その後、当日の役割分担や仕事内容の確認をしました。みんなとても楽しそうでした。






                  第62回九州地区高等学校PTA連合会沖縄大会報告

                  0
                    6月14日(木)・15日(金)に行われた「第62回九州地区高等学校PTA連合会沖縄大会」において、本校前PTA会長 山本郁美さんが個人表彰を受けられました。本校をはじめ、県高P連役員としての功績を讃えられたものです。
                    併せて宇土中学校・宇土高等学校PTAが学校表彰を受けました。「出来るときに、出来るしこ」の合い言葉のもとに展開された、自発的・主体的なPTAの活動が高く評価されたものです。
                    今後も、保護者、地域、学校が手を携えて、生徒の成長に資する教育活動を展開していきます。これからも、温かいご支援をお願いします。

                    3年SSコース課題研究「ガンゼキ」の実験指導

                    0
                      img20180618_181122.jpg
                      6月14日に3年SSコースの生徒が熊本大学大学院先端科学研究部 理学専攻化学講座有機化学研究室を訪問しましました。
                      西野宏教授から自然界における有機化合物について講義していただきました。
                      また、生徒による課題研究「宇土轟泉水道の伝統的補修剤ガンゼキの化学的考察」についてプレゼンテーションを行い、西野教授から様々なアドバイスをいただきました。
                      生徒は真剣に話を聞いて質問するなど、充実した時間となったようです。

                      | 1/437PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      profile

                      本サイト検索

                      (AND検索は半角スペースを挟む)
                      アクセス数(2016年度〜)
                      アクセスカウンター
                      アクセスカウンター
                      アクセスカウンター
                      ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      archives